2011年09月08日

豪雨災害 牛の死骸600頭 衛生懸念  ってギャハハ。

人に話したくなるようなネタってないですかね?
今日のお話はこれに決定。
速報をとり上げてみました。

☆★☆

豪雨災害 牛の死骸600頭 衛生懸念
産経新聞 9月8日(木)15時4分配信

台風12号による豪雨の影響で、和歌山県内の牛舎や鶏舎などが河川の氾濫などで水没し、少なくとも牛約600頭、家禽(かきん)3万羽が流出、ほとんどが死んでいたことが8日、同県への取材で分かった。海岸に打ち上げられたり、海に漂流したりする牛の死骸もあり、衛生面の懸念もある。

被害が判明しているのは日高川町など県中部が中心で、新宮市や那智勝浦町などの一部の畜産業者とは連絡が取れておらず被害拡大の恐れもあるという。

県畜産課によると、8日現在で、少なくとも県内で牛約600頭、家禽約3万羽、豚約700頭、ハチの巣箱約40箱などが流出した。

このうち、肉用牛570頭を飼育していた安愚楽(あぐら)牧場(栃木県那須塩原市)の和歌山牧場(日高川町小釜本)では、日高川の氾濫で牛舎10棟が全壊もしくは水没。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110908-00000133-san-soci

★☆★



今日のお話は、いかがだったでしょうか?
サア、ぼちぼちいきましょう。
ありがとうございました。


普段あまり聞かない文章が多くあります。たとえば、アコム 個人再生 返済の仕方 債権放棄 相談無料 債務整理手続き 財務体質 アイフル 秘密厳守 金利 借り入れ レイクなどです。九州 多重債務を考えていたり四国 任意整理を検討している方、また近畿 債務整理お考えであったり沖縄 借金相談北陸 過払い債務整理の方など参考にしてください。また、払う必要のないお金 取引履歴 成功報酬 みなし弁済 貸し付け 減額報酬 債務整理手続き 法的根拠 モビット 費用を安く 借金に悩む 成功報酬なども多数出てきます。北海道 過払い金関東 過払い弁護士など、その他に甲信越 過払金返還請求など考えていくポイントになります。そして、破たんのリスク 貸付け 刑事罰 貸金業規制法 返還が困難 利息制限法利息 督促状 更正手続き 完済 グレーゾーン金利 消費者金融 権利を失うなど、様々です。東海 過払い司法書士東日本 過払いまた中部 過払い請求する場合や、東北 過払い代行中国 自己破産など、関西 過払い金請求も含め、覚えておくと良いかも知れません。そのほかにも、メール相談 着手金 ブラックリスト 借金を相談 みなし弁済 直接交渉 払う必要のないお金 個人再生 更正債権届出書 債権放棄 司法書士事務所 利息の払い過ぎなどが上げられます。
posted by あいなyqsc at 16:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。