2011年11月01日

親子画家チャリティー展:「反原発」の絵画など111点 駒ケ根できょうまで /長野・・さすが!

いちばんのはなし等、さまざまあります。
毎日毎日、様々あるんですね。
親子画家チャリティー展:「反原発」の絵画など111点 駒ケ根できょうまで /長野・・さすが! の事等掘り下げヘッドラインもオカシイってさまざまだす。

☆★☆

親子画家チャリティー展:「反原発」の絵画など111点 駒ケ根できょうまで /長野
毎日新聞 11月1日(火)11時18分配信

東日本大震災被災者へのボランティアを続ける飯田市八幡町の山本拓也さん(40)と父武夫さん(73)の親子画家2人のチャリティー展が、駒ケ根市赤穂のベルシャイン駒ケ根店ニシザワギャラリーで開かれている。5月に飯田市で開いて以来、2回目。拓也さんは現代絵画や油絵計30点を、武夫さんは油絵計81点を出品した。福島第1原発事故を受けて、拓也さんが描き始めた反原発がテーマの絵も展示している。1日まで。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111101-00000054-mailo-l20

★☆★

火曜日は如何なる話題がつづくのか、ワクワクです。
この程度の広がりで前進したいと感じます。
こんなにも、あんなにも。


近年、チョッとさきの動向がつきにくくなっています。 この様な気運の発生はSNSのポイントにも反響が出てきているようです。
そう言った中でこのごろのトピックは、ショッピング枠の現金化・銀座などやショッピング枠の現金化・恵比寿、又群馬県でのクレジットカードショッピング枠現金化埼玉県でのクレジットカードショッピング枠現金化数数様様に出てきています。 こうした部署でも、社会の変容の一端が見えてきています。 一例では、ショッピング枠の現金化・群馬県といったワードやショッピング枠の現金化・埼玉県、またクレジットカードの現金化・銀座クレジットカードの現金化・恵比寿とうとう目新しい箇所でしょう。
こうした箇所にあっても、時代の激変が出てきて来ています。
今週の見分け
だいちdfmiのブログ
今週の見識
posted by あいなyqsc at 14:07| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。